英語勉強法完全攻略ガイド

英語勉強法、ワーホリ・海外滞在記、格安英会話教室

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

基本英文丸暗記勉強法

Lang-8などで英作文の練習を積み、英作文に慣れてきたとしても、どうしても似たような文法構造や表現が多くなってしまいます。
(Lang-8に関しては『日本発、世界で人気のLang-8で英語日記』をご覧下さい)

一歩進んだ英文を書くのに手っ取り早いのは、意外にも「基本英文の丸暗記」です。

英文を丸暗記するのは、どこか古臭い勉強法のような印象を持たれてしまうかもしれませんが、私はとても効率が良い方法だと思っています。
(ちなみに丸暗記といっても、もちろん文法などはちゃんと確認しながら、応用が出来るように暗記して下さいね)

効率が良いのはなぜかというと、一つの英文を覚えれば、単語を入れ替えるだけでいろんな英文に応用が出来るからです。
応用する為には元の英文をしっかり覚えていないと難しいです。ですので、ちょっと根性的な勉強法ですが、基本英文丸暗記の勉強法をおすすめします。

私が使用した『ドラゴン・イングリッシュ基本英文100』という本には100の基本英文が扱われていました。
丸暗記するにはかなり根性がいります…。別に、100全部覚えるとなると挫折してしまうので、出来るとこまで時間かけて少しずつやってみることをおすすめします。

「今回のLang-8の日記ではこの英文のフォーマットを使ってみよう」といった具合に使っていると、自分の表現のレパートリーになっていきます。「覚えて実践」というのをこの本とLang-8のセットで是非行ってください。

正直申し上げますと、私自身、じつは30ほどの英文しか暗記してないのですが、英作文(もちろん英会話にも)にとても役に立っています。


あと、普段手持ち無沙汰で何もやることが無い時、例えば通勤中や散歩中、病院での待ち時間などのとにかくちょっとした時間、「時間を無駄にするのがもったいない!」という方には、そういった時間に丸暗記した英文達を復唱するという勉強法があります。私はこれをジョギング中にやったりしています。
(通勤中は出来れば『5章 リスニング』の『英語リスニング勉強法』で紹介した勉強法を実践して下さいね)


いかがでしょうか。一見効率が悪そうな勉強法ですが、丸暗記というのは意外と役に立つ勉強法です。


次回の英語勉強法は『8章 英文法上級』の『英語での前置詞の世界

| 7章 英作文 | 10:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://english178.blog65.fc2.com/tb.php/43-2b479d36

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。