英語勉強法完全攻略ガイド

英語勉強法、ワーホリ・海外滞在記、格安英会話教室

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日系アメリカ人への差別

昨日は、「全米日系人博物館」に行って来ました。
ロサンゼルス、そしてアメリカ滞在の最後の日と、終戦記念日というタイミングで行って来たんですが、よく考えたらアメリカでの終戦記念日は9月2日でした。「対日戦勝記念日(VJデー)」と呼ばれていて、ポツダム宣言に調印した日となっています。

リトル・トーキョーにある博物館で、戦前・戦時中の在米日本人や二世・三世への差別が主に扱われています。そこにはアメリカに対する当時のマイナスの部分のみで、アメリカに対して肯定的な、もしくはフォローするような記述は一つもありませんでした。自分の知らないことばかり。勤勉にアメリカ社会に溶け込もうとした日本人を差別した当時の彼らに腹立たしさも感じました。

新たな日本人の移住や、アメリカ人への帰化も許されず(排日移民法成立)、アメリカ社会に溶け込もうとした彼らの努力は結局報われなかったそうです。
太平洋戦争中、アメリカへの忠誠を示す為に、志願の上激闘した第442連隊。日系アメリカ人で構成されたその部隊は、アメリカ軍史上最も多くの勲章を授与された部隊となったと共に、累積戦死傷率314%でアメリカ軍史上最も損害を受けた部隊にもなりました。

結局なぜそこまでの差別があったのか(第二次世界大戦前も)、それに関しての言及は、その博物館には無かったような気がします。

館内のお客さんに日本人はほとんどいなく、ほぼみんなアメリカ人。英語を話しているアジア系の人もいたので、もしかしたら日系アメリカ人だったかもしれません。
こういう歴史をたくさんのアメリカ人に知ってもらいと思いましたし、また日本人にも知ってもらいたいです。
ちなみに展示は日本語でもされているものが結構ありました。

ということで、お金を少し寄付して帰ってきました。


海外生活もほぼ終わり。今日は乗り継ぎ便の飛行機で上海へ。ストップオーバーが一泊あるので、そこで少し観光して(強行日程たてました)日本に帰ります。

またそのうちアメリカに来よう。


<ワーホリ・海外滞在記 メニューへ>
<英語勉強法 メニューへ>

| ワーホリ・海外滞在記 | 02:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://english178.blog65.fc2.com/tb.php/220-e32bbbe2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。