英語勉強法完全攻略ガイド

英語勉強法、ワーホリ・海外滞在記、格安英会話教室

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

安価なフィリピン語学留学という選択肢(31歳以上もOK)

「海外で語学留学できるお金がない」
「日本にいて独学で英語を習得する自信もない」
「31歳以上なのでそもそもワーホリを利用できない」

前回、『ワーホリで語学学校は行くべきか?ホームステイは?』において、「語学学校は友人作りなど利点も多いが、費用が高く、英語学習の点においては独学でも出来る部分が大いにある」と書きました。そしてそのさらに前回の『ワーホリ渡航前の英語勉強法』においては、「海外へ出発する前にはとにかく英語を勉強しておいた方がいい」と書きました。

そうは言っても、「日本での独学ではやる気が起こらない」という人や、「語学学校で勉強しないとやる気が起こらないし、外国人の友人をたくさん作りたい」という方もいらっしゃるでしょう。
そういう方に、最近流行っている(特に韓国で)、ある選択肢があります。

なかなか思いつきもしない選択肢だと思います。

それは、「フィリピン語学留学」です。

フィリピンということで、何となく敬遠してしまいそうですが、フィリピンでは、教育の場、メディア、ビジネスなどでも日常的に英語が使われており、大学の理数系の授業ではむしろ現地のフィリピン語(タガログ語)を使うほうが珍しいとのこと。英語の映画やテレビ番組は字幕なしでほとんどの方が理解できます。そもそも英語は公用語です。(以上Wikipediaより一部抜粋)
中には発音に少し訛りが見られる人もいますが(オンライン英会話スクールの「ラングリッチ」でフィリピン人と話した際、少し訛りのある人もいました)、会話に支障をきたすようなものでは全くありません。
他の国へ行く前の準備として、もしくはそうでなかったとしても、英語力向上にかなり良いと思います。

フィリピンの語学学校はかなり安いです。
マンツーマンレッスン、宿、食事3食付きで月10万円を下回るところもあります(治安の良いセブ島などだと10万円を上回ります)。
そして物価もかなり安いです(タクシーなどもかなり安く乗れます)。授業料や生活費をかなり抑えて英語の勉強に集中出来ます。

フィリピンへの語学留学は韓国でかなり流行っていて、フィリピンの語学学校の生徒はほとんどが韓国人で、ちょこっと日本人が数人いるという感じです。
オーストラリアに住んでいた時、いろんな韓国人の友人達にフィリピン語学留学に関して話す機会があったのですが、みんなが口をそろえて言っていたのが、「フィリピンの語学学校の教育システムはかなりしっかりしていて、しかも他の住環境などのサポートもかなりしっかりしている」ということです。前述の「物価が安い」ということも言っており、フィリピン語学留学をみんながとても薦めていました。

私自身はフィリピンへ行ったことがありませんが、以下の記事を見てから私もとても興味が出ました。

なぜ韓国人は英語を話せるのか――フィリピン格安留学のススメ

その他、「フィリピン語学留学」で検索するといろいろなウェブサイト(代行会社などもあります)が見つかりますので、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

ワーホリのビザを利用して行くわけではないので、31歳以上の方でもフィリピンへ語学留学が出来ます。

オンライン英会話スクールといい語学留学といい、フィリピンはこれからもっと注目されそうです。


次回は『外国人友達作り(シェアハウス,Facebook, Lang-8など)

| ワーホリ・海外滞在記 | 15:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://english178.blog65.fc2.com/tb.php/143-8d8b5ff0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。