英語勉強法完全攻略ガイド

英語勉強法、ワーホリ・海外滞在記、格安英会話教室

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

急遽日本へ帰国

ゴールドコーストを早朝に飛行機で出発し、メルボルンにやって来ました。メルボルンはかなり都会で、街中をトラム(路面電車)が走っています。
メルボルンに来てまずやらなければいけないことがありました。歯医者に行くということです。というのが、4ヶ月ほど前から左上の奥歯が痛んだり収まったりの繰り返しで、先日は何と他の歯がナッツを食べてる時に欠けました。さすがに心配になり、日本人の歯医者を探して診察。その女性はオーストラリア生まれオーストラリア育ちで日本語が実はそんなに堪能で無いため、日本語と英語を織りまぜながらの会話になりました。ですがゆっくり、そして綺麗な発音だったので、ほぼ全て聞き取れることが出来ました。

タイトルにもありますが、日本に帰国することになりました。
その診察の結果、一本かなり状態の悪い歯があり、神経まで侵されてしまってるそうでした。最近眼痛が頻繁に起こるようになってきたので「まさかなぁ」と思ってましたが、予想が的中してしまいました。歯の神経が原因でした。他にもいくつか虫歯があるそうで、一番状態の悪いその歯を直すだけでも10万円から40万円かかるそうです。海外旅行保険の補償範囲ではないですし、オーストラリアの歯科医療費はとても高いので、健康保険の適用される日本で治療することにしました。

ワーホリに行く前に歯の診察を受けておくのは常識で、今回の事はそれを怠った自分の完全な責任です。学生時代は全く虫歯になったことが無かったので、完全に油断していました。

情けないのを通り越して恥ずかしい限りです。
診察後はずいぶん落ち込んでいましたが、だいぶ落ち着いてきました。せっかくなのであと数日、メルボルンの街を観光して帰りたいと思います。

オーストラリアにまた帰ってくるかどうかは未定です。


<ワーホリ体験記 メニューへ>

| ワーホリ・海外滞在記 | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://english178.blog65.fc2.com/tb.php/136-197f64e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。